活性酸素を除去|水素水を取り入れて悪しき奴らを体内から成敗
ウーマン

水素水を取り入れて悪しき奴らを体内から成敗

活性酸素を除去

レディ

正しい飲み方

飲むだけで活性酸素を除去して、アンチエイジングや肌質の改善に繋がる水素水は女性を中心に人気になっています。せっかくの水素水を飲むのだから、効果の高い飲み方をしたいものです。水素水は過剰摂取をしたとしても副作用はありませんが、飲み過ぎた分の水素は呼吸とともに排出されてしまい効果は変わりません。一日あたり、1.5リットルを目安に飲むようにして下さい。1.5リットルの水素水を飲むことはなかなか大変なので、500ミリリットルでも良いので、続けて飲んだ方が効果が高まります。3日おきに1.5リットル飲むのと、毎日500ミリリットル飲むのとでは後者の方が効果が高い結果が報告されています。水素水に含まれる水素は封を開けた瞬間からどんどん抜けてしまうので、すぐに飲みきるように心がけましょう。

飲むタイミング

水素水は酵素と違ってある程度の温度までは温めても飲むことができます。しかし、80度にもなると封を開けた瞬間に水素が抜けてしまうので、温めるのは人肌程度までにしてください。温めるときには、決して鍋に水素水をあけるようなことはしないで、容器のまま温めるようにしてください。水素水を飲むタイミングは活性酸素が多く発生しているときが最も効果的です。ストレスを感じた時や喫煙や飲酒をしたとき、または睡眠不足のときにも活性酸素が溜まりやすくなります。空気が悪いところにいったり、紫外線を多く浴びた時も活性酸素が溜まりやすくなります。ダイエットを考えて水素水を飲む時は、就寝前または起床時が最も効果がでやすくなります。